だらだら闘病&ぐちぐち日常=だらぐち日記

診察日〜心療内科〜
 自転車で行ったのですが、寒かった〜
メガネかけて、帽子被って、タイツも
冷たい風で涙目になるし、鼻水は出るし

診療は、薬について注意をされました
「食事があっての薬」と思っていたのですが、「食事は摂らなくても薬は飲みなさい」と

それと「病気である事」について・・・
続きを読む >>
* 病気 * 23:28 * comments(1) * trackbacks(0) *
整形外科&神経内科
手術から4日目 手根管の手術から4日目

9日に病院に行き、包帯は取れました
大きな絆創膏をしてたのですが、「取れちゃったらそのままでいい」と言わた
右手なので、動かしてしまう
簡単に剥がれてしまった、そのままでもいいんだけどチョットぶつけたりすると痛い
「おつり」を貰う時、やはり驚かれた
一応、ガーゼをする事にしました。

10日は、神経内科へ

続きを読む >>
* 病気 * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0) *
アートセラピー
アートセラピー先月下旬に心療内科の医師に勧められてた、アートセラピーに参加してきました

セラピーと言っても、本格的なものじゃなく雑誌や写真を切り抜き、台紙に貼る

作ったものについてみんなで話す

印象に残った写真を集めてって選別してたんですが、結局好きなものが集まった

ガーデニング
カフェ
笑顔

「題名をつける」となって思いつかない

無難な「好きなもの」になった

続きを読む >>
* 病気 * 23:13 * comments(0) * trackbacks(0) *
診察日〜心療内科〜
寝坊して9時過ぎに起きてしまった

カレンダーが8月のままだったので、一枚めくったら「心療内科11:00〜」の文字

やばい

急いで着替えて、リュック持って「どうしようぉ〜」

左手・・・・

がっちりとハンドルを握る事は出来ないけど、片手でどうにかなるもんです

予約時間前には到着できました

待合室にあった雑誌で久々に大先生のインタビューがありました
「赤鼻〜」の事が書いてあったかな?
続きを読む >>
* 病気 * 20:52 * comments(0) * trackbacks(0) *
焦らないこと
 心療内科の診察に行ってきました

手の手術について話をし、なんでこうなってしまうのかと・・・
大人として父のように話を聞いてくれる先生に、甘えてしまうと言うか涙してしまう

あのまま何も考えられない数年前の方が幸せだったのかな〜とも考えてしまう

先生は何度も「焦らないこと」と・・・

手術に関しては焦っていない、MSの方の主治医が決めるだろう

でも、生活に関してはやはり焦る

今、チベットの本を読んでる「来世に向けて祈りを捧げる」と書いてあった
そのほうがいいのかもね
* 病気 * 14:02 * comments(0) * trackbacks(0) *
手根管症候群
 整形外科での診察結果が出ました

手根管症候群」だそうです

でも、この症状は手のしびれのみ

原因として生まれつき骨が異形である事と、酷使しているからとの事
この症状って昔からあって周りから「タバコの吸い過ぎ」と言われてた
それが生まれつきと言われてもねぇ〜

肘も酷使しすぎだそうです

先生からは、両手の手術を勧められました
肘は、ステロイドを注射するかこのまま湿布徐々に回復を待つか

ここで困る事が、両手が使えないとなると「自己注射」が出来ない…
続きを読む >>
* 病気 * 14:10 * comments(0) * trackbacks(0) *
ちょっと〜
 連日、通院が続きました
21日は、神経内科の診察

診察室に入って開口一番に「ちょっと、先生〜」
整形外科で診察をすすめられて、神経内科と同じ検査をする事になった経緯を話した

だってさ、神経内科だったら検査も薬も「特定疾患」が使えるが、整形外科だと通常の保険になる
「これがMSの影響って言われたら怒るよ」とひと言
来月、頚椎のMRIだそうです

今年1月に見つかった新しい病巣、それ以来撮影していないので念のためだそうです

魔の夏になったので、身体の変化には十分注意をするようにと

そしてここでも宿題が・・・
前腕の痺れが出るのは、注射に関係するかどうか
注射日か否かってことだそうです
一ヶ月の宿題、忘れそうだな
* 病気 * 20:29 * comments(0) * trackbacks(0) *
1時間の罰ゲーム
 この検査は入院中に一度体験しましたが、忘れてました...

22日に受けたのは「神経伝導検査
テレビで見る、罰ゲームそのもの

今回は、両前腕部分

手に電極を付けて、前腕の神経を捜し電気を流す
見つからないと電気を流しながら、ヒットする部分を見つける

こんなに痛かったかねぇ?

痛いよ」と言われて流されるから、怖い
流れの中に「強いの一発いきま〜す」なんて言われて、「痛かったね〜」だもの
続きを読む >>
* 病気 * 20:11 * comments(0) * trackbacks(0) *
開いてますけど・・・

本日は、整形外科

待ち時間が長いので、内科に寄って書類を受け取る
「臨床調査票」
治療研究の資料ってやつ?

封がしてない、がっつり開いてる
開いてたら、見るでしょう!!!

内容は、ほぼ分かりません

続きを読む >>
* 病気 * 19:39 * comments(0) * trackbacks(0) *
診察日〜心療内科〜
暑い中、激走で2駅先の病院へ行ってきました
着いたら足が笑っちゃってチャリと共にコケル、歳ですねぇ

受付だけして、DVDを返す約束をしてたので、高架橋をくぐる
無事約束を果たして、またくぐって病院へ

診察はヘロヘロになってました

今回は、聞きたい事が多かったので、手帳に書いといた

親父の事
MSで新たな検査をしてる事
整形外科の事

親父の精神科での話をした
「あそこはダメだよ、週に2日しか精神科医が居ないし、常勤の医師がいないんだから」
ダメっぷりが有名とはねぇ・・・
続きを読む >>
* 病気 * 18:59 * comments(0) * trackbacks(0) *
1 2 3 4 5 >> last>|






   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
新しい記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
サイト内検索
 
オススメ
マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック
マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
サントラ,マイケル・フィリップ,ピアース・ブロスナン,クリスティーン・バランスキー,メリル・ストリープ,ジュリー・ウォルターズ,アマンダ・セイフライド,コリン・ファース,ドミニク・クーパー,ステラン・スカルスゲールド,アシュリー・リリー
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日 (JUGEMレビュー »)
林家 こん平
仕事・家族・病気へのキレイごとではない真実、この病気の怖さが分かります。特に仕事への葛藤は共感できました。
お気に入りブログ
amazon検索
リンク
プロフィール&メール

taracoco@hotmail.co.jp
広告
DHCオンラインショップ オルビス