だらだら闘病&ぐちぐち日常=だらぐち日記

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * - *
心が傷ついてしまった人へ
私はプロフィールに書いてあるとおり、持病と抑うつを持ってます。
幸い、抑うつはいい方向に向かってます。
そこで、私が効果があったと思う事を書きます

一つ目は、日記です。
私は三日坊主で、日記なんて続いた事がない
形から入りたいので、「ほぼ日」とかいい日記帳を買っても続かなかった
去年入院した時、なんとなく手元にあったメモでその日の出来事を書きとめ始めた
そしたら、心療科に行った時にそのメモが役に立つ事に気付いた
それからは、普通のノートに好きなシールを貼って日記帳として毎日書いています。
たまに凹むと昔の日記を読んで、この時期よりは幸せって感じるようにしています
たった一言の日記でいい、嬉しかったとか苦しかったとかそれでいい。

二つ目、溜め込まない。
昔はプライドが高く、それなりに一人で生きていこうなんて思っていた。
病気になりガラガラと崩れてしまった
色んなことを話すのが、プライドを傷つけると思い込んでいたんだと思う。
でも、周りの人に話さないと周りは困ってしまうんだって分かった。
助けてと声に出して言う事ができれば、すごく楽になるんだ

事実、私も自殺を考えたひとりです、家族に迷惑かけず何処で死ねばいいのかと近所を見渡したり、あの非常階段なら死ねるかもって思った。
死ぬぐらい辛いならって言うけど、本人は本気で考えてるんだ!
簡単に解決できない傷を溜め込んで、動けなくなってる・・・

悩んでいる本人も周りをもう一度見て欲しい、心配している人はいるはず
三つ目、頑張らないで欲しい
「頑張れ」って言葉は凄く嫌いです。
病気になって頑張ってない人なんて、そうそういないって
頑張ってるんだ、でもそれ以上出来ない
もどかしいし、苦しいし、悔しい。

気安く「頑張ってね」なんて言葉使わないでほしい・・・
私は「頑張って」ではなく、「負けないで」って人にエールを贈ります。
勝つ事ができなくても、ドローでいいんだって負けてないもん
心が病気に負ける時がある、心が不安や孤独に負ける時がある、そんな時は負けないでって声を掛ける事にしています。

四つ目、うつは治る
私は、何が原因かわからないけど、良くなってます。
うつは治るって信じてる
バスも電車も乗れなかった、映画も観れなかった、色んな事をひとつ目標にして乗り越えて行く事に決めたんです。
それが出来たら嬉しいでしょ?
笑顔が増えるでしょ?

基本的に、お節介なのかもしれないけど、周りが困ってるのをほっとけないんだ。
私が体験したうつとの事、参考になればいいな・・・
* 日記 * 15:11 * comments(4) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* - * 15:11 * - * - *
コメント
こんばんわ、ゆぅかさん。

人間関係って面倒だし、ストレスになるよ。
私も仕事してる時はそうだった
どうしても苦手な人がいて、どう接すればいいか分からなかった。

結局その時は答えなんて出なかった。

でも、最近その人と会ったんだけど全然なんとも思わなかった。
周りの目ばかり気にしすぎたなぁって・・・

そうそう、上を向いて空を味方につけよう!!!

ゆぅかさん、負けないで!
でも、精神的に爆発しそうになったらメールでもして。
いつでも、待ってますよ。
たかこ→ゆぅかさんへ*2007/06/17 5:53 PM
こんばんわ、カブさん。

言葉が上手く表現できないのって辛いよね。
でも無理して上手く話さなくてもいいんじゃない?
身振り手振りも使ってみて話してみるとか
外人風にオーバーリアクションしてみるとか
っていうのは嘘です。
本当に訴えたい事って時期がきたら、自然と出てくると思う。
それまで、気長に待とうよ。

日記の大切さって普通に生きてたら気付かなかった、それに気付けた事も幸せ。
昔より少しでも良くなってる事に改めて気付いた時も幸せを感じる。

確かにね、辛い病気と闘う事になっちゃったけど、普通じゃ感じなかった事をいっぱい学べるし、小さい幸せを実感する事もできる。
他人には味わって欲しくないけど、背負ってしまったらしょうがない。
ゆっくり歩んでいけばいいんだよ。
逃げるものなんてないからさ・・・
たかこ→カブさんへ*2007/06/17 5:43 PM
すごく今の自分にグっとくるお話でした。
今バイト上の人間関係のストレスでちょっと精神的に参ってきてます。
だから読んでちょっと上を向こうと思いました。

私も頑張れって言わず負けないでって言います。たかこさんも同じで嬉しかったです。

たかこさん、ありがとうございました!!
ゆぅか*2007/06/16 11:54 PM
すいません、号泣してしまいました。
私は自分が思っていることを言葉で表現できない奴なんです。
たかこさんの文を拝見させていただいてメッチャ共感しました!!

私も短いですが、毎日日記を書いています。
読み返すと「あん時、あんなんやったなぁ〜」とちょっと幸せに感じたりします!!

前にも書いた通り、自殺も考えました。
プライドも自分が思う以上に高かったと思います。

たかこさんの文でだいぶ楽になりました!!
本当にありがとうございます☆>^_^<
それがカブなんだよ!*2007/06/16 9:09 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taracoco.jugem.cc/trackback/2082
トラックバック






     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
新しい記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
サイト内検索
 
オススメ
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日 (JUGEMレビュー »)
林家 こん平
仕事・家族・病気へのキレイごとではない真実、この病気の怖さが分かります。特に仕事への葛藤は共感できました。
お気に入りブログ
amazon検索
リンク
プロフィール&メール

taracoco@hotmail.co.jp
広告
DHCオンラインショップ オルビス