だらだら闘病&ぐちぐち日常=だらぐち日記

氷川神社の池で。
リハビリ投稿してた氷川神社で「池の水ぜんぶ抜く」を午前中からロケと聞いてたので見てきました。

引っ越したので、遠くなってしまい初詣ぐらいしか行きませんが、神社と公園で大小の池が4つ。

着いた頃に、スタートの合図でした。
ヘドロが大人の腰まで、鯉も大きかった。

大安なので、婚礼行列やお宮参りの方々にも会いました。

ロンブーの淳さん、大家さん、女優さんと若手俳優さんが頑張ってました。
クレイジーの加藤先生は居ませんでした。
写真禁止だったので、反対側から。

来年のアニメの舞台になる「大宮山東光寺」も気になったので、前を通ったが、入っていいのか分からなかったので、駅で買い物へ。

母に連れられ、中学の頃から通ってた美容院が無くなってました。
スタンプカード、まだ持ってるのにショック。
* 日記 * 21:25 * comments(0) * trackbacks(0) *
恒例のMRI検査
先月末の肝機能検査に始まり、毎年の検査期間です。

来週には、MRI(造影剤有)の予定。
数年ごとに、脳に新しい影が現れては消える。
脳内に、新しい病症が現れませんように。

他の部分も困るが…
* 日記 * 19:35 * comments(0) * trackbacks(0) *
藩士として!
北海道の地震、どれほど停電が怖いか東日本の震災で実感してる。

妹が書き込んだ「水曜どうでしょう」の掲示板、藤やんからメッセージを書き込んで入院中部屋まで持って来てくれた。
どれだけ励みになったか!

末端の藩士ですが、やれる事やります。
* 日記 * 20:00 * comments(0) * trackbacks(0) *
再申請した
難病の再申請してきました。
どうなるんだろうか…

申請する時の保健センターの方が、1番丁寧で薬を止めた時、進行したらのリスクまで分かって話をしてくれた。

「大丈夫だよ」と言葉に安堵する。
なんの涙だったんだろ…

法律改正で、真夏に病院や役所を渡り歩きバテバテ。




アリーナの準備は、アニメだったのね。
参道で、日は当たらなく役所まで行けた。

参道の途中に、前から気になってた「台湾料理」を見つける。
「豆花」500円で食べたかったが、閉まってた。

また寄ろう。

* 日記 * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0) *
どうなるんだろう…
難病の保留されてる問題、なんかもう疲れました。

法律変わって、良くなるどころか訳わからん。

ケースワーカーさんと初めて話しましたが、同じ状況が多発してるようで途中から話が入って来なかった。

院内で知り合いに会い、「五体満足なんだから」って…今はね

半身麻痺して身体が痺れたり、硬直したり、風呂の中で力が入らなかったり。
誰にも向けられないんだよな、この気持ち久々。

怒りなのか、落胆なのか、面倒くさいのか、こんな時一人は辛いの。

こんな気持ちで、自分の体にベタフェロンを打つのかぁ

効いてるのかなぁ


平井堅さんの「ノンフィクション」の歌詞の問い、自分にも答えられない、“効かない薬”がどハマりで号泣して寝てた。
* 日記 * 13:50 * comments(0) * trackbacks(0) *
アニメの拳銃を見た
アニメ「千銃士」の拳銃だそうです。
丸井でグッズや声優さんのサインも展示してありました。


店員さんに確認して、写真撮りましたが、展示の仕方では理解できない。
拳銃に触りたかったな〜

本物じゃないよな…







親戚宛の記事です、法事の時に会えるかな。

触りたかったなぁ〜
* 日記 * 00:20 * comments(0) * trackbacks(0) *
キャンドゥで見つけた。
キャンドゥで、ちょっと前に目の前でピンク色が完売して、悔しい思いをした。
以来、出掛ける機会がなかったが、2軒あったのでラッキーにも購入。



モロッコオイルなのもラッキー


ロングですが、1つでハリあるサラサラになります。
* 日記 * 00:10 * comments(0) * trackbacks(0) *
難病の更新、保留
発病から10年以上で初めてです。

難病の更新を保留にされました。






何度再発して、隔日で痛い注射を打ってんだよ。

腹立つわ。

病院の10cm以上の分厚いカルテ、全部送りたいわ。

誰に怒りを向けたらいいのか、法律変えたって身体は治らない。

* 日記 * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) *
ニッセイ親子歌舞伎
昨日、日生劇場で開催された「ニッセイ親子歌舞伎」に行って来ました。
昨年、野村萬斎さんの「春陽狂言」では大人向けの狂言講座でしたが、今回は親子歌舞伎で子供向けの講座です。


開演前、ロビーで役者さんが動きや見栄を子供達に教えて、役者さんにぶつかるんじゃないかって程の元気に真似してました。



公演は、「太刀盗人」20分休憩後、解説「歌舞伎のたのしみ」と「藤娘」

「歌舞伎たのしみ」では、演じていた役者さんが、舞台の説明。
子供を舞台に上げ、一緒に見栄をしたり擬似音を演奏したり、楽しそうでした。
イヤホンガイドで、分かりやすく解説され甥や姪も笑ってました。


帰りに、隣の帝国ホテルでご飯を食べてました。

コース料理の「野菜カレー」です。


デザートは、「パンケーキ」を選択。
上品で美味しいパンケーキでした。




お盆中、都内は空いてるので車で東京タワーや国会議事堂、ぐるぐる回りながら帰宅しました。

歌舞伎は、何年ぶり何十年ぶり?

この予定も確認せず、当日に知るお粗末でしたが、身体が不調になる事なく無事に遊べました。
* 日記 * 18:30 * comments(0) * trackbacks(0) *
出歩けない暑さ。
暑さが過酷過ぎる。


下手をしたら、昼に出歩いてる時、身体が麻痺するのではと…

今は、停電も怖い。
エアコン切れたら、身体がアウトです。
* 日記 * 19:31 * comments(0) * trackbacks(0) *






      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
新しい記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
サイト内検索
 
オススメ
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日 (JUGEMレビュー »)
林家 こん平
仕事・家族・病気へのキレイごとではない真実、この病気の怖さが分かります。特に仕事への葛藤は共感できました。
お気に入りブログ
amazon検索
リンク
プロフィール&メール

taracoco@hotmail.co.jp
広告
DHCオンラインショップ オルビス