だらだら闘病&ぐちぐち日常=だらぐち日記

墓参り
両親の墓参りに行って来ました。

一条ゆかりさんの展覧会に行く予定だったのですが、電車に乗るのに即日には心の準備が間に合わないと延期。

急遽、三姉妹が揃うので姪っ子も一緒にお墓参り。

報告する事は、あり過ぎて進行中で落ち着いたらかなぁ
* 日記 * 21:15 * comments(0) * trackbacks(0) *
足の感覚が戻る?
パルスから1ヶ月弱、足の感覚が戻りつつあります。

ベタフェロンを、右側太ももに集中して注射していた部分に、痛さが出てきた事。

フローリングの溝が、足の裏で分かるようになった。

剣山を踏むと、痛さを感じる。


コレは嬉しい。

来週、再度パルスしますがどれぐらい戻ってくれるか。
病巣が消えなくても、支障が出ない程度まで回復が願い。


追記
ここ数日、炭酸の泡が出る入浴剤を背中側に流れるようにしたのもいいのかな?
温度も分かりました。
入浴しても、違和感なく左右同じ温度でした。
嬉しい!!!!
* 日記 * 16:45 * comments(0) * trackbacks(0) *
再発場所
11月初に再発した場所です。



脊髄の2.3番目、髄液の中にある白いモヤです。



2009年頃、最初の再発時が頸椎だったので、下がって来たのが不安です…

症状は、右半身の胸の下からの感覚が有りません。
動かす事は出来ますが、湯船に入ると右半身に暖かさが伝わりません。
左側だけが温度を感じます。
パルスをして、少し動かしやすくなり、全く感覚のなかった足の裏が、地面を分かるようになり、歩く事には問題なさそうです。

ベタを左太ももに打ちますが、全く痛みは感じないのは変わらず。

来月、再度パルス予定です。

先生との話では、筋肉注射の話が出てたので、ベタフェロン止めてそちらに移行するのかな?

ここ数年で少しずつ、病巣が増えて進行しているのが分かり、恐怖は拭えないです。

* 日記 * 18:50 * comments(0) * trackbacks(0) *
診察日
まだ、検査結果が揃わない…

日本で、検査する所が無いんだと。
製薬メーカーと相談するそうです。

結局、まだ結論が出ない…

パルスを再度することになりました。
3日連続、3時間点滴またラジオとお友達になる日々になる。

どうなるんだろ、この身体。
* 日記 * 22:12 * comments(0) * trackbacks(0) *
めぐりズム、ありがとう。

花王の「新めくりズム」届きました。
コレ好きで、特にマツキヨ限定でベルガモットシトラスを使ってます。
今、カモミールも発売中らしく買う予定です。

ベルガモットやカモミールとドンピシャで好きな香りなので、有り難い。

アロマオイルは、色々面倒なのでコレで十分。

* 日記 * 17:55 * comments(0) * trackbacks(0) *
無事、パルス終了しました。

点滴中、ラジオ満喫だった。(救急外来以外)


まだ、検査結果が全部揃ってないらしく、来週に再度診察予定です。

少しは身体が、動かしやすくなったかな?
パルスのお陰なのかな?


手首の傷は手根管の手術痕ですので、気持ちは落ち着いてます。
* 日記 * 23:15 * comments(0) * trackbacks(0) *
明日、パルス3日目
木曜の夜から緊急パルスを行い、明日で3日目が終わる予定。

3時間の点滴後、大量に採血して結果や今後の治療に関して話す予定。

久々に、救急外来で点滴中に号泣しました。

もうチョット、気持ちの整理が必要かなぁ…

radikoのタイムフリーのお陰で、3時間の点滴中はお笑いの深夜ラジオが助かります。
* 日記 * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0) *
再発?転移?

病院へ連絡していたので、予約外の診察を受けてきました。

歩行、手の動き、片足立ち、左右の音叉やルレットの様なギザギザでの感触の違い、足裏の痛みの違い。

再発っていうのか、転移なのかな?

造影剤を使って胸椎のMRI、血液検査が決まりました。

結果を受け診察後に、パルス点滴するようです。

点滴は2時間位を3日間。

腰椎では無く、胸椎の様です。

脳のMRIで、再発無しで喜んでいた1週間前から急変し過ぎて本当にイヤになる。
心がついていけるか、怖いです。

* 日記 * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0) *
ベタフェロン
右ふとももに打つが、痛み感じず。
* 日記 * 00:40 * comments(0) * trackbacks(0) *
とりあえず
身内と言っても、姉と妹だけですが、妹家族の居候。

とりあえず、現状を昨夜話しました。
妹も、治療も薬もないのは知っているので冷静。

夜になったのは、数ヶ月振りに親友と会う予定からです。
数ヶ月振りに会えるのに、ダメにしたく無かった。
予定も、コストコとIKEAに車で連れてってもらえるので、この程度なら違和感無いだろうと…
買い物も無事でき、歩行もバレず会えました。

それにしても、「左右逆だけど発病時よくこの状態で車で会社へ行ったもんだ」とシミジミ。
ATだから運転出来たと思うと、もしこのままならMT運転しときたかった。

どうなるか判らないが、週明けに病院に電話し指示を仰ぎます。
救急で行っても、当直医がどうにも出来ないのは分かってる。

検査は数年、脳のみだったので頚椎の再発か脊髄への転移なのかな。

当初、生理と重なってたので「いつもの」かな?と思っていたら、全くも別物。

また、きっかけは市販薬なんて事はないよな…
めんどくさい身体
* 日記 * 19:20 * comments(0) * trackbacks(0) *






   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
新しい記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
サイト内検索
 
オススメ
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日 (JUGEMレビュー »)
林家 こん平
仕事・家族・病気へのキレイごとではない真実、この病気の怖さが分かります。特に仕事への葛藤は共感できました。
お気に入りブログ
amazon検索
リンク
プロフィール&メール

taracoco@hotmail.co.jp
広告
DHCオンラインショップ オルビス