だらだら闘病&ぐちぐち日常=だらぐち日記

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

 

元旦に、近所の神社に初詣して大好きな甘酒を頂きました。

2日、氷川神社へ参拝しようと行きましたが、太鼓橋から境内へは入場規制の列。

並んだら人混みで倒れると判断、弁天様だけお参りして本殿は後日。

 

4日、MRIと検査結果を聞きに病院へ。

脳MRIは、造影剤を途中で注射するのですが、一度で注射できない。

頭を固定されているので、動く事もできないので失敗の少ない手の甲に。

 

その後、診察でぱっと見だが脳内は問題なさそうとの事。

新薬移行の検査を先月していたのですが、パルスした日に採血したので数値が変。

再検査する事になりました。

 

新しい薬は、まだ先です。

相変わらず、右下半身の痛み温度の感覚はありません。

* 日記 * 16:01 * comments(0) * trackbacks(0) *
年末流血
朝は、歯磨きしてたら鏡に真っ赤な目。



サラダを作ってる最中に、またも左手の親指を包丁で削ぎでしまった。

有吉さんのサンドリを、笑って聴きながら料理してたのがマズかったのか…



年末になんだろなぁ

三ヶ日明けて、診察予定なので目の事は主治医に報告ですね。
* 日記 * 22:05 * comments(0) * trackbacks(0) *
タブレット!



先日、叔父の家に行った際、「使ってないタブレットない?」と。

「パソコンの叔父さん」と呼んでいた方の叔父。

秋葉原に行って、甥に自作でパソコンを作ったりし、とにかくPCやHDDなどに詳しい。

1.2回使っただけのタブレット、使い勝手が悪くノートパソコンを買ったから使ってなく充電すらされてない。

「持って帰っていいけど、使えるか分からない」

持ち帰り一晩充電したら、バッチリ起動。



ありがとう、叔父!
* 日記 * 20:25 * comments(0) * trackbacks(0) *
クリスマスぼっちですがなにか?
喪女ですから、ぼっちには慣れてしまった。


慣れてますがイベント好きな性格です。

クリスマスやバレンタイン、連休や夏休み冬休みの家族団らんや友達軍団の楽しそうな雰囲気が哀しくなります…
* 日記 * 21:35 * comments(0) * trackbacks(0) *
一条ゆかり展
根津の弥生美術館で行われている、一条ゆかり展に行って来ました。

姉と一緒ですが、電車に乗るのも久しぶり、地下鉄はもっと久しぶり。
もちろん、頓服持参です。




横のカフェに、剣菱の樽を発見!


原画が既に素敵、ペンの濃淡や修正のホワイトそのままで、じっくり観てしまった。

混んでいて、一つ一つに時間掛かりましたが、キレイな髪や実物の様な花など美しかった。
知らない作品もあり、後日読めるようにメモしながら閲覧。

「大人になっても清志郎が好きだな」と思いながら原画の横にあるコラムも面白かった。
お土産コーナーの「有閑倶楽部」絵葉書、欲しいものは完売で買えなかったのは残念。

懐かしく楽しい展覧会でした。

帰りは、徒歩で叔父の所へ寄って、祖父母の仏壇に手を合わせて来ました。
* 日記 * 20:30 * comments(0) * trackbacks(0) *






   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
新しい記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
サイト内検索
 
オススメ
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日 (JUGEMレビュー »)
林家 こん平
仕事・家族・病気へのキレイごとではない真実、この病気の怖さが分かります。特に仕事への葛藤は共感できました。
お気に入りブログ
amazon検索
リンク
プロフィール&メール

taracoco@hotmail.co.jp
広告
DHCオンラインショップ オルビス