だらだら闘病&ぐちぐち日常=だらぐち日記

雛人形の金屏風
三姉妹の雛人形、まだ飾ってないです。
インフル蔓延の屋根の下、患うと持病が重くなるので私が隔離されてます。

そんな訳で、数年前から材料を集めて修復してやろうと思っていた雛人形の小道具を直してます。

和紙や金紙もそれっぽく見えるお高い材料。

既に解体してしまったが、綺麗に飾れるか。

* 日記 * 19:40 * comments(0) * trackbacks(0) *
死と宗教
出家騒動と心身喪失に思うこと。

岡村さんのオールナイトニッポンを聴いて、私も当時の事をもう一度書こうと。

発病と仕事の移動が同時期に発生。
左半身麻痺してるのに、車通勤で出勤。
今考えると危ないけど、仕事や他者への負担してしまうと自分の事など考える思考はなかった。

結果、職場で倒れ救急車で搬送。
心療内科の診察を促されたが、その頃には自立出来なくなり、両肩を姉妹に担がれて診察を受けるが、当時の事はぼんやりとしか記憶がなく、その頃の主治医や状況は周りから教えてもらいました。

再発もあり入院をさせられましたが、最初は部屋からトイレまでの行動が精一杯。
死や自殺の思考なんて日常だった、どう死ねば姉妹に負担なく死ねるかを考え、遺書なんて何通も書いた。

母は他界してるし、父は当てにならず、家賃は姉妹が払って居た。
そんな考えでも、仕事して働かなければと考えてる中で、心より身体が悲鳴をあげたんだと思う。

自分の状況がわかるなら、まだ正常なんだと思う。

こんな状態で、それぞれの宗教を信仰してる人に会った。

“信じて何かある?”
言葉は、カウンセラーの方が実感があった。
信仰して消費しろ、会話して「なんでココまで過信できるんだろう?」の疑問がいっぱいだった。

小学生の頃から某宗教に参加し、旅行や祭り事にも行っていた。

母が入院した時、見舞いに来たその方は大部屋の中で、母に祈りを捧げた。
その行為で、大部屋から個室に行かなければならなくなった。
宗教って、なんだと笑うしかない。

診断書なんて、親交のある個人医なら金さえ積めばなんとでもなる。
診断書は、医療費では無く実費の書類代、レセプトや明細見れば分かる。

未だ、障害で苦しむものとして、カンタンに心身喪失とか、死とか言って欲しくない。
正常な身体なら、難病やうつで戻らない身体と交換してほしいわ…
* 日記 * 19:05 * comments(0) * trackbacks(0) *
マスクが離せない
この季節、マスクが離せません。

小顔や流行りでなく、マスクしても違和感ない季節だから。

移動は徒歩のみ、なのでほぼ何かを聞いてます。

音楽なんて時もありますが、ほとんど深夜ラジオ。
聞く芸人さんがなくなると、イケボなラジオ。

たまむすびが主かな?
ゴールデンラジオから、たまむすび派になりました。

イケボで芸人さん枠として、三四郎さんのじゃない方の相田の声が好き。
笑い声が特にツボ。


ラジオ聞いて爆笑できるので、マスクを離せないんです!

マスクの中は、口開けて爆笑してます。
* 日記 * 00:15 * comments(0) * trackbacks(0) *
宗教って…
また、宗教が生きがい的なニュース。

このブログで何度も吐いてきたが、宗教は祈り願う側からの金銭の搾取により成り立って居る。

少額だからいい訳では無い。
幼い頃から、無意識に小銭を入れ大きな祭り事になると札まで入れていた。
風呂無し、外便所のアパートなのに父は信仰が深かった。

別に信仰はいい。

私は、無宗教だと思ってるが、初詣もクリスマスもするどちらかと言うとイベントかな?

今年、父の七回忌があるが父方の宗教なので、お寺にも行く。


難病発病後、宗教への嫌悪が強くなった。

信仰に文句は無いが、会話から信仰を押し付けるようにされ、討論となった事が二度ほどある。

コレが困る、最終的に私がキレるんだけどね。

信仰はいいが、周りに迷惑かけないで欲しい。
* 日記 * 18:23 * comments(0) * trackbacks(0) *
左半身【メモ】
昨夜、帰り。
徒歩、左側に水2本。

途中、脚の歩行リズムが合わなくなる。
色々調整しながら歩くが、重くなる。
荷物を押さえる手にも違和感。

帰宅後、違和感は消えた。

予定なら、生理期間だが今月はこない。

ベタフェロンを打つ日。
その後、普通にストレッチして寝た。
次回の診察で、上記を伝える。
* 日記 * 23:37 * comments(0) * trackbacks(0) *
山椒の鶏ハム
山椒!ヒットだ。


メモ
ナンプラー、失敗
ナツメグ、甘くなる
山椒、辛め(わさび醤油合いそう)
* 日記 * 13:52 * comments(0) * trackbacks(0) *
髪を切りました


髪を切りました。
入院前に切ればよかったのに。
写真は切る前、20cmぐらい切ったかな?

昔から、美容院をコロコロ変えましたが、どんなに悩んでもパーマも落ちちゃう直毛なら、安いとこでいいと。

* 日記 * 17:35 * comments(0) * trackbacks(0) *
外科、終了!
昨日、年明けから2度目の外科での診察。

新病院は、初回時よりは落ち着いていました。

トイレが綺麗だし、窓から新都心駅を通る電車が見えるし、上階は富士山も拝める。
正面口のパン屋さん美味しいし、セブンイレブン入ってるし便利だ。


さて、術後の経過ですが、先生から終わりでいいとの言葉。

腹膜に、傷はあるだろうが体液も出てないし、痛みもないので外科は終わりです。

もしかしたら、「デベソになるかも?」なんて言われましたが、特に異変がなければもう大丈夫だそうです。


正面口出ると、さいたまアリーナ正面なんですね。
* 日記 * 16:30 * comments(0) * trackbacks(0) *
ヘソの穴!
昨日は、神経内科年末ラストの診察。
帰りに小雨に降られ、処方された注射セット2箱(計30個)を新聞半分くらいの紙袋で下げ。

廃棄箱や内服薬、ハンパな注射セットをリュックに入れて帰宅。

MSは身体の動作確認と、来年の検査予定の確認のみで終了。

本日は、外科。
ヘソの術跡が塞がりません。
年を跨ぎます、この後に及んで「抗生物質」の軟骨と、内服薬と整腸剤。

「湯船はダメ?」との答え!軟膏と薬だ。
病院自体の引越しで、院内が少しバタバタ。
外来日では無いので、看護室でチャッチャと診察してもらいました。
年明けて再度診察になりました。

2月の神経内科まで、新病院には行かないと思ってた。

早く塞がって。
* 日記 * 23:05 * comments(0) * trackbacks(0) *
みごとなボッチ!
今年も見事なひとりです。

このままずーっとなのかと思うと恐怖ですな。

仕事してる時の方が紛れるね。

あと残りは通院2回。
* 日記 * 22:08 * comments(0) * trackbacks(0) *






    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
新しい記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
サイト内検索
 
オススメ
マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック
マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
サントラ,マイケル・フィリップ,ピアース・ブロスナン,クリスティーン・バランスキー,メリル・ストリープ,ジュリー・ウォルターズ,アマンダ・セイフライド,コリン・ファース,ドミニク・クーパー,ステラン・スカルスゲールド,アシュリー・リリー
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日
チャランポラン闘病記――多発性硬化症との泣き笑い2000日 (JUGEMレビュー »)
林家 こん平
仕事・家族・病気へのキレイごとではない真実、この病気の怖さが分かります。特に仕事への葛藤は共感できました。
お気に入りブログ
amazon検索
リンク
プロフィール&メール

taracoco@hotmail.co.jp
広告
DHCオンラインショップ オルビス